バルコニー 錆

バルコニー 錆

Posted on

バルコニー 錆

バルコニー錆びやすい個所 バルコニーで錆びやすい個所は、1.手すり、2.足場の裏側です。

 

 

バルコニーが錆びてしまった場合の対処方法

バルコニーが錆びてしまった場合、その対処方法は大きく分けて3つあります。 ①錆を落として塗装する ②溶接で修理する ③全体交換を行う の3つになります。

 

 

手すりの錆びの進行の仕方

錆の進行

 

 

手すりが錆びてしまった場合

①、②の状態であれば、錆を落として塗装することで対応が可能です。 ただし、腐食がひどい場合、穴が開いてしまっている場合などは 錆が中から進行してしまっているため、塗装してもすぐに割れてしまうなどあまり効果がありません。

 

 

錆びたものを放っておくとどうなる?

錆が進行すると穴が開いたり、崩れ落ちますから、強度が徐々に落ちていきとても危ないです。 また外観上も美観を損ねる一因となります。

 

 

錆がひどい場合はバルコニーを交換する

バルコニーの錆びどい場合は交換工事をおすすめしています。

 

バルコニー交換工事例
バルコニー交換工事例

 

 

屋根工事・介護トイレに関する特集記事を公開中です!

屋根工事

介護トイレ

ご相談・お問い合わせ先


リフォームのお問い合わせはこちらまで